私が出会った衝撃的な服装の男性!

201552629

今まで出会った男性の中で衝撃的な服装をしていた2人の男性を紹介したいと思います。1人目の彼は、私が同窓会で約15年振りに再開した友人の服装に唖然としました。トップスが柄物、中はプリントTシャツ、パンツがグリーン…。金のネックレスをつけ、一体何を目指してるんだと思いました。その友人は昔からスタイルも良くサッカー部ということもあり、女の子から人気がありました。その頃の私服がおかしかった覚えはないのですが、今の彼の格好はあり得ない物になっていました。本人はいけてる格好だと思っているところがまた残念で、話しかけられてもあまり会話が耳に入ってこず、2次会に誘われましたが申し訳ないとは思いましたがこの人と知り合いだと思われたくないと思い、やんわりとお断りしました。

2人目の彼は、友人から紹介された男性です。メンズモテ服なのかな・・。初デートをすることになった時に私はウキウキで待ち合わせ場所に向かいました。そこで待っていた彼は、首回りがヨレヨレのTシャツに裾がボロボロのジーンズ、極め付けが便所サンダルで来ました。私は一瞬にして恋心が砕け散り、顔がひきつってしまいました。当時彼は私の5歳上で35歳…。一般企業につとめる普通のサラリーマンで、前に会った時はスーツ姿が決まっていたので私服がこんなにもダサいとは知らなかったのです。本人曰く、私服には興味がなく同じ物を長く愛用することをポリシーにしていると自慢気に語っていました。私は早く帰りたい、この人と離れて歩きたい気持ちが強く、急用があると嘘をついて早めにデートを切り上げました。それ以来音信不通です。30代前半の私は今までお付き合いしてきた男性や今の主人の服装にはかなり気を使ってコーディネートをしてきました。10代・20代とは違い、30代になると清潔感を重視した爽やかでシンプルな格好というのを軸にコーディネートをするように心掛けています。その人その人に合った服装をして欲しいとは思いますが、周りから見て年相応な格好をすることが大切なんじゃないかなと思います。

コメントを残す